自立と依存

自立型の思考と依存型の思考。
これがリーダーとしての資質に1番多く左右します。

リーダーというよりも、生き方を決める。

自立型の思考とは

自らの選択を信じ自らの可能性と能力を最大限に発揮し成長していく姿勢。

依存型の思考とは

自己選択を環境や他人のせいにして愚痴やいい訳、できない理由を探す姿勢

全てはこの自立型か依存型かで変わってきます。

自立型の思考、依存型の思考を何が形成するか?

それは自分自身に対する考え方

言い換えれば自分をどう見て、どう捉えているか?

本質的なMIND

で決まる。

本質的なMINDが肯定的な人は自立型。

本質的なMINDが否定的な人は依存型。

なぜなら本質的なMINDが肯定的でないと今を肯定できない。

今を肯定できないと肯定的な未来を作れないから

本質的MINDを創り続ける秘訣は

毎日達成と承認を繰り返し行うこと

これによって自己肯定感が高まり、本質的なMINDが自立的になる。

6241673840_img_1522

この毎日の達成と承認はどんな些細なことでも大丈夫です。

でもポイントが2点

それは

➀自分の意志で決めたことであること

➁自分は楽しんで継続できることであること

是非この2つの達成を継続し

自分自身の肯定的なMINDを手に入れて下さい。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中